秋の公園

朝起きて窓を開け、ひんやりした空気を吸うと体がしゃんとしてきて
目が覚めて今日も一日が始まるぞと身体にスイッチが入ります。
天気がいいとそれだけで幸せな気持ちが倍増して、気分よくその日が始まります。

今日も快晴。外に出ると街路樹の葉は赤や黄色に色づいています。
落ち葉で埋め尽くされた歩道を見ると
もうすぐそこまで冬がやって来ているのを感じます。

朝、公園の入り口に来てびっくりしました。
昨日の夕方はあんなに落ち葉が積もっていたのに
その落ち葉たちはすっかり無くなり、公園は見事にきれいになっていました。
地面には自転車の通った跡が2、3本。
ちょっとそこを通るのがはばかれる気持ちでした。
こうして公園を掃除してくれる人がいるんだ。
すがすがしさをもらってきれいになった公園を通り過ぎました。

・・・ひとみ・・・
e0152772_14203988.jpg

[PR]